ちわぐるず



窓際の大根役者


 朗らか日記
 奏美  相美  今日の晩酌  お笑い  
 4

いろんなサイトで見かけるコレ  大根の葉の水耕栽培 いつもならゴミとなる大根の頭部 ふと思い立ち育ててみることに 必死に見つめるのは奏美(かなみ:11歳♀) 何故こんなにも喰いついているのかはヒミツ 相美(さがみ:3歳♀)までご覧の様子 よっぽどお気に入りなのかこの喰いつき様 彼女は何でも食べてしまう癖があるが ここまで喰いついている理由はやっぱりヒミツ うすうす勘付かれていたか...

read more 続きを読む

リンゴの誘惑


 はるパパごと
 奏美  創美  お出かけ  今日のゴハン  ちょっとおまけ  出来事  
 2

待ち切れずにはまってしまった  それはまるで毒リンゴ 炎天下だったが向かった先はここ 大阪はミナミの大丸前にやって来たのでした こんなところにリンゴ畑が 信者らが続々と入っていきます そしてはるパパも何かを手にして出てきました 信者ではないけれど憑りつかれたように あぁ、買ってしまった 秋の新作発表を待てなかった 手荷物検査犬奏美(かなみ:11歳♀)が執拗に調べます 何かいいものが...

read more 続きを読む

素晴らしき我が犬飼い人生


 誕生日便り
 来美  奏美  誕生日  喜び  
 8

11年前のこの日も13日の金曜日だった  不吉な日に生まれた暴れ犬 見慣れぬものは取り敢えずチェック 食えるか食えぬか吟味している 貪欲さは年齢には関係ないのだ この日11歳になった奏美(かなみ:♀) そうだそうだ今日は君(ら)の誕生日だ 取り上げ、へその緒を切ったその日から11年 腹をさすり、息を促してから11年 悲しみ癒えぬうちに喜びが舞い込んでから11年 君(ら)の父が亡くなってからすぐに...

read more 続きを読む

接種の懸念は杞憂だが


 はるパパごと
 奏美  今日のゴハン  お出かけ  出来事  
 4

待ちに待ったこの日がやって来ました  モデルナ注入のその日が とっくにチケットは届いていたけれど アイドルのライブ並みに予約は困難だった 鬼畜飼い主に災いが起きるのを待っているか 奏美(かなみ:10歳♀)が見つめています 炎天下の南港までやって来たのでした 何でここなんだろうと思うほど不便な場所 いつぶりだろうかインテックス 次はいつ来るのだろうか 驚くほどあっけなく終わったワクチ...

read more 続きを読む

目で楽しむ京の味


 朗らか日記
 奏美  珠美  創美  コリータ  今日の晩酌  お笑い  感謝  
 2

食べればいいと言いうものではない  目で楽しんでこその値打ち ある日突然届いた贈り物 ひとくち食べれば旅気分だそう 毎度おなじみのこのやり方 奏美(かなみ:10歳♀)はなかなか学習しません 珠美(たまみ:8歳♀)と創美(つくみ:7歳♀)もやって来ました ヤレヤレ感満載なのも毎度おなじみ 珠美は淡い期待を寄せているようですが 創美はすべてを理解しているようです このお方が再び現れました 目の前に...

read more 続きを読む