ちわぐるず



横綱になる前に


 誕生日便り
 創美  誕生日  喜び  お祝い  
 3

チワワ相撲ならば横綱級の彼女  今日で8歳になったという 豊満という言葉では物足らず 爆だとか激、あるいは鬼と言う語句を冠してやっと なってしまったものは仕方がない そんな彼女も歳を取る 身に付くのが早いようで チワワにしてはいささか、いや、かなりな巨体でちょっとした段差も乗り越えられなくなってしまった創美(つくみ:8歳♀)の誕生日。ほんの少し歩いては抱っこをせがむ様になって久しい...

read more 続きを読む

2021/11 TOP


 月別TOP画像
 ちわぐるず  集合写真  
 2

11月になりました  今月もたくさんお散歩にお立ち寄りください ちわぐるず 今月のイベント 2013/11/02創美誕生日 2017/11/09綴詩,大詩命日 2011/11/20故・時詩,故・宙詩,故・福詩誕生日 2018/11/22コリータ誕生日 2017/11/25育美命日 今月はどんな月になるのかな 楽しいことたくさんあるといいな 隣町のお城まで撮影に出かけました きれいな青空でとても気持ちのいいお天気でした 今月もよろ...

read more 続きを読む

布団を温める忠犬


 お気軽ちわぐるず
 ちわぐるず  集合写真  
 6

主従関係逆転か  ここに人たらしあり 主君の布団を温めるちわぐるず 一体何を企んでおるのじゃ 懐柔していたつもりだが実は逆だったのか このままでは天下を取られてしまいそうだ 本当に寒くなりましたね 日本史に造詣などなくても秀吉が信長の草履を温め、人心掌握を画策していたというエピソードはよく知っている。だから何だ、ではあるがこんな写真が撮れたので適当なネタを考えて記事にした。そ...

read more 続きを読む

塗り替わる歴史


 虹の橋便り
 百詩  虹の橋  誕生日  悲しみ  お祝い  
 6

いつまでも変わらぬ感情  それはこれからも変わらない ちわぐるずナンバー1の百詩(ももじ:享年11♂) 今日はそんな彼がこの世に生を受けた記念の日 いなくなってから11年も経ったが今でも心の中で暮らしている もう二度と放しはしないし離れもしない はるパパの靴下は片一方がよくなくなる 百詩が宮殿内のあちこちに隠してしまうからだ 靴下がきちんと揃うようになって11年 来年にはこの世での暮らしよ...

read more 続きを読む

十日夜


 虹の橋便り
 咲美  虹の橋  命日  悲しみ  
 4

とおかんやという  大根にまつわる行事が多い日だそう 日毎に育っている大根の葉 いつも失敗ばかりだけれど今回はよく育ってくれている 今日は九年前の旅に出た咲美(さくみ:生後54日没♀)の命日だ 遠くで輝いている咲美を相美(さがみ:3歳♀)は知らない 咲美の母である奏美(かなみ:11歳♀) 水耕栽培で花が咲くといいな 冷たくなった我が子をいつまでも抱きかかえていた彼女 喜怒哀楽の激しい彼女だが無表...

read more 続きを読む

窓際の大根役者


 朗らか日記
 奏美  相美  今日の晩酌  お笑い  
 4

いろんなサイトで見かけるコレ  大根の葉の水耕栽培 いつもならゴミとなる大根の頭部 ふと思い立ち育ててみることに 必死に見つめるのは奏美(かなみ:11歳♀) 何故こんなにも喰いついているのかはヒミツ 相美(さがみ:3歳♀)までご覧の様子 よっぽどお気に入りなのかこの喰いつき様 彼女は何でも食べてしまう癖があるが ここまで喰いついている理由はやっぱりヒミツ うすうす勘付かれていたか...

read more 続きを読む

旅立ちの場に選ばれて


 虹の橋便り
 晴真  虹の橋  命日  悲しみ  
 4

最期の場に選んでくれてありがとう  粋な旅立ちをするではないか その時が来たからと言って 勝手にそのリードを外して旅に出た晴真(はるま:享年15♂) いつも寄り添ってくれていた彼だったけれど 振り返ることなどなく真っ直ぐに行ってしまった 昨年の同じ日の記事と 四年前の亡くなった日の記事 音信不通の三年間もう増えない写真を眺めた  選択肢は打ち止めだもっといい写真はあるがはるパパはこの写真が...

read more 続きを読む

2021/10 TOP


 月別TOP画像
 ちわぐるず  集合写真  
 2

10月になりました  今月もたくさんお散歩にお立ち寄りください ちわぐるず 今月のイベント 2017/10/02晴真命日 2012/10/10咲美命日 1998/10/22故・百詩誕生日 今月はどんな月になるのかな 楽しいことたくさんあるといいな いいお天気だったので運河沿いの遊歩道まで行ってきました 夕日をバックにした逆光下での撮影は難しいです 今月もよろしくお願いします 緊急事態宣言も一気に解除され...

read more 続きを読む

敬われる犬にはなれるのか


 朗らか日記
 相美  喜び  お笑い  ちょっとおまけ  
 4

若くして孫ができたという  敬老の日向けのお話 我が家に来て一年半が過ぎた相美(さがみ:3歳♀) 人間の年齢に換算するとまだまだ二十代だそう そんな彼女に孫ができたとの報せがこの夏の初めに届いていた 三十路前だというのにお婆ちゃんになったのか 相美唯一の子であるポポっこちゃん こんなにもあどけない子ではあるが 今や立派なお母さんになっている なので相美はお婆ちゃんになったのである ...

read more 続きを読む

そのハム臘乾物語につき


 朗らか日記
 ちわぐるず  お笑い  今日の晩酌  ちょっとおまけ  
 4

臘乾物語、らかん物語と読む  伊藤ハム至極の逸品 いつものように食べ物に群がるちわぐるず 左から創美(つくみ:7歳♀)と珠美(たまみ:9歳♀)だろうか 創美に関して言えばその体系はまるでハム ハムがハムを見つめてどうするのか 読み方もその意味も解らない どんな味なのかも未知である シリアルナンバーが振られたハムをはるパパは知らない 奏美(かなみ:11歳♀)は期待に胸を膨らませている 変わり果...

read more 続きを読む