ちわぐるず



犬食文化


 朗らか日記
 
 24

創美の受難京都議定書ちわぐるず最年少の創美小腹が空いたはるパパがパクッと口一杯に獣臭が広がります小さくてもやっぱり犬である生還した創美が必死に訴えますはるパパの口の中のほうが臭かったと加齢臭か華麗臭かピンボケ画像を使うなって?ウインクしているわけではありませんはるパパの唾液でカピカピになっているだけです華麗なるチワワでもピンボケ晴真や奏美が出てきましたいかに悲惨な状況だったか力説しますがそのぐらい...

read more 続きを読む