ちわぐるず



大人の階段


 誕生日便り
 綴詩  大詩  晴真  和美  珠美  楽詩  創美  誕生日  お祝い  
 16

綴詩(つつじ)と大詩(だいじ)が9歳に  10歳への階段を上り始めました 眩しいとこんな顔になります こんな顔でもあんな顔でも どんな顔でもそんな顔でも 9歳にはなる 10歳への階段を上り始めた2匹 何となく変な予感はいつもの通り 引き合いに出るものの何もかもが古め などと言ってはいけません 振り向くとそこにいたのは シンデレラなどではなく お約束の晴真でした 変な予感と嫌な予感は...

read more 続きを読む