ちわぐるず



ここぞと言うときに


 朗らか日記
 ちわぐるず  お散歩  お笑い  ちょっとおまけ  
 26

とっくに終わってしまったが  今年の桜を記録しておこう何かと訪れることの多い兵庫県尼崎市駅前には桜の木と整備された花壇がある人工的な自然という矛盾ではあるが都会に住む人間はそんなものに癒しを求める満開になれば人々の注目を浴びる散ってしまえば存在すら忘れられる桜の存在意義って何だろう何故にそんなにも頑張って咲けるのだろう断りを入れることを知らない人気付けば勝手に抱っこだ大丈夫大丈夫などと言う...

read more 続きを読む