ちわぐるず



人と犬・愛犬笑顔の日

 朗らか日記     12
年に一度は見つめなおしてみませんか せっかく出会ったのだから
グリムスキーワード:ペットシア

「人と犬・愛犬笑顔の日」





一年に一度、愛犬家が人と犬とのつながり、絆を確認して、愛犬とともに過ごし、ともに笑う日。『愛犬の笑顔はあなたの笑顔から』がキャッチフレーズ。
2014年8月21日、一般社団法人日本記念日協会において
Studio hito to inu
が制定。
日付の由来は、スマイルマークが11と10でできているように見えることから。

『人と犬・愛犬笑顔の日』は世界中の人と犬のための記念日です。

年齢、居住地、生い立ち、人種、犬種も関係ありません。
保護犬や旅立った愛犬はもちろん
心に映るすべての犬たちと
ともに過ごし、ともに楽しんでみましょう。

毎日どこかで
たくさんの人や動物たちが悲しい想いや苦しい想いをしています。
私たちは愛犬家としてひとりひとりいったい何ができるでしょうか?

それぞれ皆さん熱い想いもあるかもしれません。

でも、まずは

目の前にいる犬、目の前にいる人、大切な家族や友人と

ともに過ごし、ともに向き合い、ともに楽しんで

ともに笑ってみませんか?

そうすることでまた何か
見えなかったことが見えてくるかもしれません。


『人と犬・愛犬笑顔の日』は
すべての人と犬がともに笑える日を想い
記念日の普及と笑顔を通して多くの人に喜びや希望
犬との共生の素晴らしさを伝えていきます。
=配布された冊子より=



ということで…
イベントが行われましたので行って来ました



ちわぐるずのケンネルライン



普段なら絶対に散歩など行かないような悪天候
いつもの芝生広場が何か変
どんより曇った空の下
花紅柳緑のテントが張られている



お散歩友達のマロンくんとグリちゃんも来ていました
ぐっちょぐちょのべっちょべちょの芝生広場なのに
他にもたくさんのわんこが来ています
車で遠くから来たわんこもたくさん



マログリママとパルピチママはおしゃべりに夢中
雨の中やのにあーでもないこーでもない
ぐっちょぐちょのべっちゃべちゃの中
ぺっちゃらくっちゃらとお口は忙しい



雨の中記念撮影と参りましょう
テンションだだ下がりの集合写真
撮れそうで撮れないナイスショット
出来るなら撮りたくないガッカリショット



ちわぐるずのお散歩友達ライン

ちわぐるずのお散歩友達 仲良くしてね

愛犬笑顔の日ですからね
満面の笑みをいただきました
ブログんドッグもしんどいが
その友達はもっとしんどいな
マロンくんの記事も見てね



犬との共生の素晴らしさを伝える日ですからね
最高の笑顔をいただきました
ここであったが百年目
ちわぐるずと知り合うとこんな記事にされる
グリちゃんの記事も見てね



ちわぐるずのケンネルライン



ちょこっと晴れ間も見え隠れ
はるパパの日頃の行いの賜物
おやつをチラつかせた撮影シーンの裏側も見え隠れ
飛び入り参加のビーグルさんのお話は次の機会に



今日のちわぐるずライン

寒いかなと思って ホットカーペットを出したら

全員がこんな状態で結構邪魔
そんな邪魔を楽しむはるパパでした





昼間に外で飲むビールの味はどんな高級ワインでも敵わないほどに美味だ。一昨日は至高の酒をいつもの散歩道で飲むことが出来た。先日、不条理な誕生日で書いた11月8日に予定されていた愛犬家向けのイベントだが、普段は外れてばかりの天気予報が珍しく当たり、大雨に祟られて延期となってしまった。その予備日だった一昨日も、開会式の頃にはグズグズと降ったり止んだりの繰り返しで、先行きは空の雲と同じように暗く、せっかくやって来たのに雨に打たれて足早に帰路に就く人も多かった。記事冒頭に書いたような今回のイベントの主旨。当初の予定では30を超えるブースが物販などを展開するはずだったが、天気ばかりはどうにもならず、この日はその半分ほどしかテントを張らなかった。それでもこのイベントを楽しみにしていた愛犬家は思いの他多く、遠路はるばる電車や車で駆け付けてくれたわんこもたくさんいた。この散歩道に通うようになって15年が経つが、これほど賑わったことは過去に見たことがない。昨年立ち上がった「人と犬・愛犬笑顔の日」の普及イベントということで今回白羽の矢が立った、ちわぐるずの犬小屋がある大阪市西淀川区。区を横断する遊歩道ははるパパはもちろん、この地区に住まう愛犬家の散歩道として愛されている。はるパパはかつて公害に汚染されていたこの街を「ニシヨドンデルガワ区」などと揶揄するが、それでも住めば都。こうして愛犬家が各地から集まる散歩道がすぐ近くにあるなんて何とも贅沢な話じゃないか。例えそれが悪臭漂っていたドブ川を埋め立てて出来たとしても、だ。そんな元ドブ川の上で犬が好きな者同士で飲む一献のビールもまたいいものだ。
グリちゃんはどこかの誰かがポイっとゴミでも捨てるように、放置していたところを保護された。彼女を棄てた人間像が、その行動から推測できるそうだ。今でも作業服姿の中年男性を見ると駆け寄って行くという。自分を棄てた人間かも知れないと思っているのだろうか。月日は流れてもグリちゃんの中ではまだ事の顛末が理解できていないのかもしれない。要らなくなったものを捨てるのは当然ではあるが、命を要らないと思うような人生はもっと要らない。捨てる側ではなく、拾う側に身を置く者であることに大きく安堵する。「人と犬・愛犬笑顔の日」にしては出来すぎた話だが、笑顔が多すぎて困ることはない。もっともっと笑える動物が増えるといいが、と思う。
イベント中、たくさんの方とお話をさせていただき、楽しい時間を過ごすことが出来ました。また、ちわぐるずの写真もたくさんの方が撮ってくださいました。この場を借りてお礼申し上げます。またいつの日かお会いできる日を楽しみにしておりますが、それが叶わなくとも愛犬からのプレゼントであるこの一期一会を忘れることはありません。
このイベント関係の記事はあと2回続きますのでお付き合いください。フェイスブックつながりの初対面ビーグル2匹とそのお友達ビーグル、はるパパ卒倒の珍名ダックスなどが登場します。金曜日には福詩(ふくじ)が誕生日を迎えるし、あぁ、忙しい。「貧乏暇なし」、よく言ってくれたものだ。

web拍手 by FC2

  • 現在、ブログランキング関係の応援はご遠慮させていただいております。(2021/08/08)
  • ブログ内検索とカテゴリメニューを最上部のメニュー内に移動しました。(2020/10/01)
  • コメント欄に画像が表示できるようになりました。詳細はコメント入力フォームのご案内をご覧ください。(2020/07/05)
Twitterではときどき言いたいことをつぶやいています。“フォロー” “いいね!”をどうぞ!
Instagramではいい写真が撮れたときなどに投稿しています。こちらのフォローもどうぞ!
Facebookでは現在リンクをしておりません。
ごあんないちわぐるずメンバー紹介もご覧ください。 お問い合わせ・ご意見などはメールフォームからお気軽にどうぞ。

ヲタクハトックニチワグリアン
BLOG'N DOGS 次回の活躍をお楽しみに!
お相手はあなたのはるパパでした

記事/記事

同じカテゴリのこちらの記事はいかがですか

comment(s) 12

There are no comments yet.
一番初めのコメントを残しませんか?

いちこ

№2595

No title

グリちゃん、これからは今までの分も
のほほんと生きていってね。
そのお手本には、ぜひチワグルを(^^)ノ

  • 2015/11/17 (Tue) 14:39

こむぎママ

№2598

No title

はるパパさん!
こんにちは(^^)/~~~
グリちゃんの第二の人生幸せいっぱいになってよかったですね(^^♪
物扱いなのでしょうか。。。。
ブームが去って。。。
パピーの頃が好きだから。。。。
いらなくなったから。。。。
理不尽な理由が多すぎます!
我が家のにゃんこのソラもゲージに閉じ込められ、見ていてイライラするからの理由でポイでした!
それも私がソラを託した友人が。。。今もフツフツと考えるだけで怒りがこみ上げてきますが、その分幸せにしてあげようと奮闘しています!!
実はも~ちゃんが猫アレルギーで。。。カイカイが酷く今、頑張って環境の対応とカイカイ治療をがんばっています!3キロ近くメタボな体が小さくなりました!
でも、共存を模索して頑張ります(^^♪
みんな幸せになりますように(^^)/~~~

  • 2015/11/17 (Tue) 15:00

三日月@久遠

№2601

No title

金曜日には福詩ちゃん誕生日なんだ~
金曜日久遠ママは、美容院なんだ~って、全然関係ないねwww

イベント(犬が一緒の)への参加記事って過去にあまり見た気がしない。
楽しみにしてるよ=ご報告記事^^

  • 2015/11/17 (Tue) 18:37

いちこ

№2602

No title

なんだかんだ言って
はるパパ、充実の日々をお過ごしのようですなv-221

  • 2015/11/18 (Wed) 12:00

みよぴ~

№2605

No title

はるパパさん
きゃぁ~最後の画像に萌え
その中に入りたい~

  • 2015/11/18 (Wed) 20:05

nonnon

№2606

No title

こんにちわ~~

いつも、思うんですけど、はるパパんちの子たちは、いつも笑顔で笑ってる・・・。

うちの子笑顔にさせるにはどうしたらいいんでしょうね。

笑顔、難しいわん。

  • 2015/11/19 (Thu) 13:02

はるパパ@ちわぐるず

№2630

いちこさん №2595

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

リコメ遅れてゴメンなさ~い (。-人-。)

グリちゃん、もう目一杯のほほんと楽しそうに暮らしていますよ。
いろんなことを考えさせられます。
ちわぐるずを手本なんかにしたらエラいこっちゃですわ ( ̄Д ̄;;

いちこさん、いつもありがと U^。^U

  • 2015/11/25 (Wed) 21:07

はるパパ@ちわぐるず

№2631

こむぎママ №2598

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

お返事遅くなってゴメンなさい m(。_。;))m

あの日保護されていなかったらどうなっていたんでしょうね。
考えるだけでも暗い気分になります。
今はマロンくんと一緒に楽しい犬生を過ごしているようです。
理不尽な理由…。
人間の都合なんて本当に身勝手ですよね。
命に差があるはずないのに。
そんなこと考えなくてもいいぐらい幸せになっています、グリちゃん。
ソラちゃんもいろんなことがあったんですね。
見ていてイライラ、書いているだけでイライラしてきますわ。
こむぎママも放ってはおけない性分なんでしょうね。
はるパパもそうですが、そういうことを頑張れる人間でよかったと思います。
いろんなことがあると思いますが、何とかなりますね。

こむぎママ、いつもありがとう ⊂^^U

  • 2015/11/25 (Wed) 21:07

はるパパ@ちわぐるず

№2632

三日月@久遠さん №2601

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

リコメ遅れたわ (^∧^)

古井戸の中にあるサロンか? (゚Д゚;)
で、また後姿を撮らせてブログにアップやな?
ネタバレやわ ヽ(´~`;

って、ホンマに全然関係ないコメントよこすな (`ε´q)

イベント嫌いって訳じゃないけど、遠出してまでとは思わへんからな。
たまたま毎日通る散歩道で行われたから覗いただけ。
でも楽しかったよ、いろんな人に会えたし。
朝霧行くとか、マジ無理。朝霧がこっち来い、って思うもん ┐(´ー`)┌
出不精やねんな。きっと。

久遠ママちゃん、いつもありがとう (*'v`*)

  • 2015/11/25 (Wed) 21:07

はるパパ@ちわぐるず

№2633

いちこさん №2602

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

リコメ遅れてゴメンねぇ (*;′□`)

たまたま近所でイベントがあったからね。
結構楽しんできましたよ。
充実した毎日を過ごせているかどうかは解りませんが…。

いちこさん、いつもおおきに \(^-^ )ノ

  • 2015/11/25 (Wed) 21:08

はるパパ@ちわぐるず

№2634

みよぴ~さん №2605

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

リコメ遅れてすんません m(*T▽T*)m

これだけいたらヌクヌクですよ~。
まだまだ暖房要らずです。

みよぴ~さん、いつもありがと U^'^U

  • 2015/11/25 (Wed) 21:08

はるパパ@ちわぐるず

№2635

nonnonさん №2606

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

リコメ遅れてゴメンでし~ m(*- -*)m

笑顔で笑っているように見えますか?
それはnonnonさんの心が笑顔で溢れているからですよ、きっと。
オリくんも笑って… は見えんか。
何かを食べているときはいつも睨みをきかせているオリくん。
逞しいじゃないですか。

nonnonさん、いつもありがとう ( ^∇^)ノ

  • 2015/11/25 (Wed) 21:08

comment form



コメントを投稿される方へのご案内

  • コメントを投稿された際にはプライバシーポリシーをご了承いただいたものと判断をします。このブログのご案内でご確認ください。
  • 記事本文を参照としないコメントやご自身の近況報告、コピーペーストのコメントは削除する場合があります。
  • ちわぐるずではコメント承認制を採らせていただいております。いただいたコメントは承認後に公開されます。不適切と判断したコメントは削除します。
  • 投稿後はパスワードを設定されていれば編集できますが、削除はできません。
  • 非公開コメントは一度投稿されると編集,削除,確認はできません。
  • コメント欄に画像を表示できるようになりました。画像URLをそのまま本文欄にお書きください。原寸での表示となりますのでサイズにご注意ください。
  • コメント欄用の文字修飾ツールは設置しておりません。HTML5準拠によりコメント欄でのHTML利用(文字色変更,下線,打線,太字など)はお控えください。はるパパからのお返事は赤い文字を使用しますが、これはCSSで色を指定しています。

記事/記事

同じカテゴリのこちらの記事はいかがですか