ちわぐるず



この日に想うこと

 虹の橋便り     22
虹の橋便りライン1200x60BBL

未曾有と言われたあの日から六年  七回忌を迎えた

はるパパの大切な家族、11の愛おしい命たち
毎年この日が来ると想う事
10チワワと1ビーグル
幸せな時間を一瞬で奪われた人たち、何も解らず逝かざるを得なかった動物たち
忘れはしない、忘れてはならない、この日のことを


虹の橋便りフッタ


七回忌なんですね

はるパパの住む家は、海抜マイナス1.3メートルの場所に建っている。そして大きな川の堤防から直線距離でわずか250メートルしか離れていない。その堤防から大阪湾まではほんの4キロメートルだ。この数字が意味することは認めたくはないが、かと言って目を背けられる話でもない。地震の予知など、結局は出来ないでいる。所詮は人間の英知だけではどうにもならないのだろう。いつか来るであろうと言われているこの地を襲う大地震に、はるパパは何も備えてなどいない。できることなどほとんどないからだ。大津波が来れば呑まれるだろう。呑まれれば死ぬだろう。地球の機嫌を損ねれば人間にはなす術などないのである。東北で平和に暮らしていた人たちや動物たちを襲ったのは地震や津波だけではなかった。水や餌を求めて彷徨い、溝に頭を突っ込んだまま死んでいる牛、リードにつながれたまま白骨化した犬…。震災直後に出版された写真集には、目を覆いたくなるような現実しか記されていなかった。あれから六年。復興とは程遠い暮らしを余儀なくされている人たちや動物たち。あの日、何も解らずに波に呑まれてしまった可愛い動物たち、苦しかっただろう、辛かっただろう。そして何より寂しかったに違いない。未だ行方が判らない方もたくさんおられるようで胸が痛むが、可愛がられて平和に暮らしていた動物たち、大切に育てられた家畜たちのことも忘れてはいけない。彼らに鎮魂あれ、そう願わずにはいられないこの日を今年も迎えた。
はるパパは阪神淡路大震災を、当時住んでいた大阪阿倍野のワンルームマンションで罹災しました。神戸に住んでいた大切な友人が死んでしまったことは、数日経った頃に風の噂で知りました。毎年、1月17日は忘れられない日であり、普段、夜更かしのはるパパも朝5時47分には起きて神戸の方向に黙祷を捧げています。不条理なことは世の中に散見していますが、この東北の人たちの心中を察することはやはり難しいのです。知れば知るほど、解れば解るほどに何も出来なくなるのです。愛する人たち、動物たちを一瞬で奪われた挙句、思い出多い我が家には近付くことさえ許されない。東北の人たちが一体何をしたのか、と憤りさえ込み上げてきます。復興などまだまだ出来ていないのに、国を挙げてしなくてはいけないことは他にあるのではないでしょうか。四年に一度の祭典も結構ですが、浮かれている場合ではないと思います。亡くなられた方、動物たち、どうか安らかに。東北の人たち、本当に頑張ってください。あなたたちは本当に強い。お会いしたこともないのに、尊敬できる人などそうはいません。


遠くに旅立った子のお話でした

web拍手 by FC2

  • 現在、ブログランキング関係の応援はご遠慮させていただいております。(2021/08/08)
  • ブログ内検索とカテゴリメニューを最上部のメニュー内に移動しました。(2020/10/01)
  • コメント欄に画像が表示できるようになりました。詳細はコメント入力フォームのご案内をご覧ください。(2020/07/05)
Twitterではときどき言いたいことをつぶやいています。“フォロー” “いいね!”をどうぞ!
Instagramではいい写真が撮れたときなどに投稿しています。こちらのフォローもどうぞ!
Facebookでは現在リンクをしておりません。
ごあんないちわぐるずメンバー紹介もご覧ください。 お問い合わせ・ご意見などはメールフォームからお気軽にどうぞ。

ヲタクハトックニチワグリアン
BLOG'N DOGS 次回の活躍をお楽しみに!
お相手はあなたのはるパパでした

comment(s) 22

There are no comments yet.
一番初めのコメントを残しませんか?

nonnon

№6659

あっという間の6年

おはようです。

あっという間に6年は立ちました。この間、私は一体何をしていたんだろうかと、反省するばかり。

自分の事で精一杯の私です。たかが、『犬に服を着せる変態』とか『犬は肉しか多べん』とかコメントされただけで、へこむ自分が情けないとおもってます。

はるパパのブログにお邪魔されると、こんな小さい私は、救われます。
あんまりにも小さい事気にしすぎてる自分が恥ずかしい。

いつ来るかわからない天災に何も考えることすらできません。

でも、今は一日一日を オリオンとまったりと生きていきたいと思ってることは、本当です。

支離滅裂になりましたが、はるパパの 画像に期待してますよ~~。

  • 2017/03/11 (Sat) 09:27

azuazu

№6661

No title

もう6年なのか、まだ6年なのか。
あの日のことはよく覚えています。
こちらもけっこう揺れたのですが、海の向こう東北ではそんなことになんていたなんて。
あれから6年、寡黙に今も耐え続けている方々。
東北の方々は本当に強いです。
何年か前に、たまたま行った動物園で被災動物の写真展を見ました。
あまり人がこない場所でひっそりと展示されていた、愛しく哀しい動物達の姿。
その場で泣き崩れてうずくまってしまいました。
私はこれから先もあの子達を忘れません。

昨日の記事でディーバちゃんとあすかのこと。
ありがとうございます。
今日はディーバちゃんの初七日です。
なにかできるかと言うと、本当になにもできないのだけれど。
私ははるパパやなおこさんを始め、
動物を我が子のように愛するみなさんにブログを通して出会い何度も何度も助けられました。
我が子を送り出した、今もです!
はるパパのブロとも様からも、応援いただいたり、お悔やみの言葉をいただいたり。
本当にありがとうございました。
これも、あの子達が遺してくれたかけがえのないものですね。

  • 2017/03/11 (Sat) 14:20

あとり

№6662

こんにちは。

はるパパさん。マンション暮らしですが。。うちのあたりもよく似た感じです。

阪神淡路大震災の時には、津波がなかったからまだよかったけれど。。

ちゃんと考えてほしいですね。

  • 2017/03/11 (Sat) 18:15

sachimam

№6663

こんばんは~~

もう6年経つんですね~~
私も備えねば…と思いながら…
この前お水を一箱買っただけです…。

いつも暖かいコメントありがとうございます~~☆

  • 2017/03/12 (Sun) 00:24

三日月@久遠

№6664

No title

6年前、実際震度5の恐怖の現場に立ち会った私以上に
はるパパちゃんの方が心に傷を負ったように感じるね

あの日は、
あゝ今日で私の命、終わるのかな~って思わせるほど
長く激しい揺れだった
停電してたからね、東北で何が起きてるか知らなかったのよ
翌朝復旧して付けたTVのニュース見て愕然としたっけ・・・



  • 2017/03/12 (Sun) 02:13

よっこたん

№6665

震災とは・・

こんにちは~はるパパさん~
はるパパさんも震災では辛く悲しい思いをされたんですね~
震災は悲しみ苦しみ辛さが一度に来て命までも
奪ってしまい・・・途方にくれますよね~
大きな震災に遭うこともなく今の生活が
どれだけ幸せなのかという事です。
当たり前に思ってはいけないと何時も自分に
言い聞かせています。
震災に遭った方でないと気持ちはわかって
上げられないですが・・・
少しでもいろんな形で応援だけはしていきたいと
思います。
今の自分に何ができるか・・です(^_^;)

  • 2017/03/12 (Sun) 11:17

みよぴ~

№6666

No title

こんにちは
大切な人々があっという間にですからね
震災の激しさ、自然の怖さを感じてしまう出来事
本当にあっという間の6年ですけど去れど6年
何も変わっていないのですよね
一日も早い復興を願い黙祷でした
遠く離れた田舎でも震度2の地震に怯えたこと忘れません
何気ない日常を過ごせる幸せを感謝です

  • 2017/03/12 (Sun) 14:22

-

№6667

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2017/03/12 (Sun) 16:29

ゴママ

№6668

No title

 こんにちは♪

ご訪問&コメントを頂いて居たのに、私は昨日は遊び疲れて返コメも出来なく、本当に申し訳有りませんでした、(・_・;Aアセアセ゚
そうなんですよね~~・・昨日はあの大震災の日でした。
被災された方は人それぞれに悲しい思い出が心の中から消える事は有りませんね~。
6年たった今でも未だ、苦しい生活を強いられている方も、多くいらっしゃると聞き、胸が熱く成ります。
私たちも多かれ少なかれ被害を受けましたが、でも、海からも遠くしかも高台なので流される心配は全くなかったですが、でも高台は揺れが強いですね。
倒れた家具と、食器類は沢山割れてしまいました。
娘と二人、軽の車で1週間過ごしましたがそれ以上は耐えられず、ごった返した家に戻り、少しずつ片付けながら過ごしました。
又最近少し大きめの地震が度々、多発して居ます。心配です。
必ずまた来ると言われている以上、どんな準備をして居ても、それが命を長らえるかと言う保証はありませんものね。
神のみぞ知る・・・・そんな感じです。(・_・;Aアセアセ゚

  • 2017/03/12 (Sun) 16:59
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№6669

nonnonさん №6659

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

早かったね、6年。
はるパパだってほんの少しの募金をしただけで他には何もできてはいませんよ。
下手すれば、震災のことなんて忘れているときもあるぐらいですから。

それにしても災難でしたね。
変な人がいますから…。
ブログをやっていてネット上に投稿している以上、いろんな人の目に留まるのは仕方がありません。
人それぞれ、趣味、嗜好、思想は全然違うのですから、こんなことがあるのはごく自然なことかもしれませんね。
いちいち気にしていてはブログなんて書けやしませんよ。
放っておくのが一番と思うし、変なコメントは削除すればいいよ。
記事に書くことはないけど、はるパパもいろいろ言われることがあるからね。
容赦なく削除してるけど。
合わない人と無理に合わせるつもりは全然ないから…。

nonnonさんとは2012年5月からのお付き合いのようですね。
もうすぐ5年。
これからもよろしくでし。

nonnonさん、いつもおおきにでし 。◕‿◕。

  • 2017/03/13 (Mon) 02:24
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№6670

azuazuさん №6661

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

大阪も結構揺れたんですよ。
まさか東北であんなことになっているとは、はるパパも知りませんでした。
多くを語らない東北の人たちの心の奥には一体どんな想いがあるのでしょうか。
なぜそんなにも耐えなくてはいけないのか、と不条理な世の中に疑問を感じます。
はるパパも大阪市立中央図書館の2階で写真集を見ながら泣きそうになりました。
こんなに悲惨な現実を前に、自分はなんてぬるい暮らしをしているんだ、と。
はるパパも首輪の中で白骨化した犬のことは絶対に忘れないと思う。

なおこさんも律儀にご挨拶をくれましたが、こんなブログなんで戸惑ってらっしゃるかも…。
変なブログですみませんとは伝えてありますが…。
いろんな縁がありますが、大切にしていきたいと思っています。

azuazuさん、いつもありがとうね (´☻ω☻`)

  • 2017/03/13 (Mon) 02:35
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№6671

あとりさん №6662

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

あの日は夕方になるまで神戸の惨状を知ることが出来ませんでした。
知った瞬間、慌てましたよ。
本当にいろいろ後手後手ですね。

あとりさん、いつもありがとう (*☌ᴗ☌)

  • 2017/03/13 (Mon) 02:37
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№6672

sachimamさん №6663

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

早いですよね。
備えあれば憂いなし。
日頃から意識しないといけませんね。

sachimamさん、いつもありがとう (︶.̮︶✽)

  • 2017/03/13 (Mon) 02:51
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№6673

三日月@久遠さん №6664

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

久遠ママちゃん地方はすごく揺れたやろね。
普段から地震が多い地域の人でもビックリするぐらいやったらしいね。
あんな大災害が起こるなんて思っていなかったろうにな…。

阪神淡路大震災のときも大好きな街があんなことになっていたなんて、
夕方まで判れへんかって驚いたけど、久遠ママちゃんも停電が明けてビックリやったやろ?
いつまでも忘れたらアカンな。

久遠ママちゃん、いつもありがとね (♡´◠`♡)✯*・☪:.。

  • 2017/03/13 (Mon) 02:56
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№6674

よっこたんさん №6665

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

何気ない日常を普通に過ごせることがこんなにも幸せだとはね。
震災は辛いですが、いろんなことを考えさせてくれます。
もちろん当事者にしか解らないことは多いですが、
そっと寄り添って察することはできるかもしれませんね。
大したことは何も出来ませんが、それでも気持ちだけでも…。
年に一度だけでもこの日に思いを寄せようと思います。

よっこたんさん、いつもありがとう (✿。・v・。)

  • 2017/03/13 (Mon) 03:02
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№6675

みよぴ~さん №6666

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

みよぴ~さん地方もたまに大きな地震がありますよね。
テレビで速報を見るたびに、その地域に住まわれるブロともさんのことが気になります。
職業柄、違った見方をされているのかもしれませんね。
本当に辛いです。
6年という日々が長かったか短かったかは解りませんが、あまり前に進めてはいないような気がします。
本当に今を生きていられることに感謝ですね。

みよぴ~さん、いつもありがとね (❛ᴗ❛人)✧

  • 2017/03/13 (Mon) 03:06
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№6676

№6667さん

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

毎日のお気遣いに感謝です。

№6667さん、いつもありがとうございます (❁´◡`❁)

  • 2017/03/13 (Mon) 03:07
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№6677

ゴママさん №6668

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

一週間も車で過ごされたのですね。
まだまだ冷える季節でしたのに、大変でしたね。お察しします。
お家を片付けながらの不自由な暮らし、辛かったでしょうね。
ゴママさんの地域も地震が多いですよね。
この先、大きな災害がないことを祈るばかりです。
天災は神様にも解らないかもしれませんね。

お忙しいときや、お疲れのときはコメントなど結構ですよ。
ランキングにも参加していませんから。
お時間のあるときにいらしてくださればそれで十分です。

ゴママさん、いつもありがとうございます (•‾̑⌣‾̑•)

  • 2017/03/13 (Mon) 03:12

nonnon

№6678

いつも ありがとう~

こんにちわでし・。

土曜日は、色々とありがとうございました。

はるパパのお陰で、私、なんとか、立ち直れました。救われたよ~~( *´艸v-353`)

これからもブログ続けてると、何回もこんなこと出てくると思いますが、くじけず、めげず、やっていきます。

これからもよろしくです。

ありがとでし!!

  • 2017/03/13 (Mon) 12:31

あとり

№6679

^^

こんにちは。

はるパパさん。

やっと暖かくなってきたような気がします。

そろそろ春の花々も元気になってほしいですね。

  • 2017/03/13 (Mon) 18:50
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№6687

nonnonさん №6678

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

いえいえ、はるパパは何も…。
で、大丈夫やった? 何か変な人がいてるなぁ、と思うけど、
いい人もたくさんいてるからね。
あまり気にしないように… って言うても難しいけど、
何かあったらいつでも言うてきてね。

こちらこそこれからもよろしくでしよ。

nonnonさん、いつもおおきにでし (´>‸⚲͜<)

  • 2017/03/15 (Wed) 03:30
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№6688

あとりさん №6679

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

暖かかったり寒かったりしますが、春はすぐそこですね。

あとりさん、いつもありがとう (∪´>‿<`)

  • 2017/03/15 (Wed) 03:31

comment form



コメントを投稿される方へのご案内

  • コメントを投稿された際にはプライバシーポリシーをご了承いただいたものと判断をします。このブログのご案内でご確認ください。
  • 記事本文を参照としないコメントやご自身の近況報告、コピーペーストのコメントは削除する場合があります。
  • ちわぐるずではコメント承認制を採らせていただいております。いただいたコメントは承認後に公開されます。不適切と判断したコメントは削除します。
  • 投稿後はパスワードを設定されていれば編集できますが、削除はできません。
  • 非公開コメントは一度投稿されると編集,削除,確認はできません。
  • コメント欄に画像を表示できるようになりました。画像URLをそのまま本文欄にお書きください。原寸での表示となりますのでサイズにご注意ください。
  • コメント欄用の文字修飾ツールは設置しておりません。HTML5準拠によりコメント欄でのHTML利用(文字色変更,下線,打線,太字など)はお控えください。はるパパからのお返事は赤い文字を使用しますが、これはCSSで色を指定しています。