ヘッダータイトル


ちわぐるず




十九の春

 虹の橋便り     18
虹の橋便りライン

桜のように可憐で  気高く散った

ちわぐるずナンバー2の育美(はぐみ:享年15♀)
今日は19歳の誕生日だ
15歳の誕生日を迎えたチワワの女の子
15歳の誕生日に撮った駄作
ピンボケだろうが手ブレだろうが宝物だ


晴真(はるま:享年15)が旅に出ると翌月には後を追った
姿は見えないが今でも一緒にいるのだろうか
15歳のチワワと14歳のビーグルが仲良くバギーに乗っている
小さな身体ではあったが
大きな愛情を育んでくれた


一年前の記事
よろしければこちらもどうぞ


虹の橋便りフッタ


ひっそりと

昨年に続き、この春も桜の愛で方が変わってしまった。花見の時ぐらいは少々の羽目を外しても何とか赦してもらえるというのが常であったが、未知の脅威の下ではそうも言ってはおれず、何とも寂しい春となった。はるパパ単独では二匹目の愛犬となった育美も15年という生涯を全うし、まだまだしてあげたいことをさせてはくれずに2017年に旅に出た。可愛いともてはやされたくさんの人に愛された彼女だが、最期のその瞬間をはるパパには知らせずにそっと出かけてしまった。最後の挨拶さえもしてやることができなかったが、育美が決めたことなんだと納得し、尊重している。春になると一生懸命に人の心に刻み込もうと咲き乱れる桜の中に育美を探す。たくさんの人に愛された育美だが、誰よりも彼女を愛していたのは他でもないはるパパである。花見ははるパパの心の拠り所だ。19歳になったんだな、おめでとう。

書きながら涙があふれそうになります。はるパパの書く文章というのは文才がないので、書きながら読んでいるという感じです。投稿前にプレビュー画面を表示して誤字などの確認はしますが、だいたい原文のままにしています。修正していくとどんどんと伝えたいことから離れてしまうんですね。ただでさえまとまりのない文章がさらに支離滅裂になってしまうのです。
そろそろ桜も終わりですね。パッと咲いてサッと散る潔さみたいなものが桜の魅力なんでしょうか。また来年もきれいなお花を見せてくれるでしょうから、それまでに平穏な世の中になっているといいですね。みなさんもどうぞご自愛くださいね。


遠くに旅立った子のお話でした

web拍手 by FC2

  • コメント欄のYahoo!ブログ風名前アイコンを廃止し、URL記載コメントには来館者さまアイコンを表示できるようにしました。(2020/10/06)
  • ブログ内検索とカテゴリメニューを最上部のメニュー内に移動しました。(2020/10/01)
  • コメント欄に画像が表示できるようになりました。詳細はコメント入力フォームのご案内をご覧ください。(2020/07/05)
  • SEO対策としてブログランキング(にほんブログ村、人気ブログランキング、FC2 ブログランキング)のリンクを貼りました。応援してくださるとうれしいです。(2020/06/01)
Twitterではときどき言いたいことをつぶやいています。“フォロー” “いいね!”をどうぞ!
Instagramではいい写真が撮れたときなどに投稿しています。こちらのフォローもどうぞ!
Facebookでは現在リンクをしておりません。
ごあんないちわぐるずメンバー紹介もご覧ください。 お問い合わせ・ご意見などはメールフォームからお気軽にどうぞ。

ヲタクハトックニチワグリアン
BLOG'N DOGS 次回の活躍をお楽しみに!
お相手はあなたのはるパパでした

記事/記事

同じカテゴリのこちらの記事はいかがですか

comments 18

There are no comments yet.
一番初めのコメントを残しませんか?

かおりん

№10044

こんにちは♪
育美ちゃん、19歳のお誕生日おめでとうございます✨
きっと晴真くんと一緒に仲良く過ごしていますね😃
たくさんの人に愛された育美ちゃん、まるで桜のようですね🌸
誰よりも育美ちゃんを愛していたのは、ちゃんと伝わっていますよ💕
ポチ凸

  • 2021/04/04 (Sun) 15:23

ちわ

№10045

そっか・・・

うちの子の一年前なんですね…育美ちゃんが旅立ったのは。
同じ15歳 15歳ってチワにとって曲がり角なのかな…。
クリーム色でふわふわして THE女の子!っていう^^
毎年桜が咲くたびに 否が応でも思わずにいられない。桜の季節はインパクトがありすぎて いつまでたっても忘れられるものではないでしょう。

>修正していくとどんどんと伝えたいことから離れてしまうんですね。
これってわかります。誤字より思いのたけです。修正=邪念と言ってもいいくらい。
ちょっと支離滅裂です・・・。

  • 2021/04/04 (Sun) 15:55
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№10046

かおりんさん №10044

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

育美と晴真は同じ年ですし、仲も良かったのできっと一緒にいると思っています。
はるパパが行くまで待っているのかなぁ。
桜の時期になるといろんな思いが頭の中を過ります。

かおりんさん、いつもありがとうございます (*^-^*)

  • 2021/04/04 (Sun) 20:19
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№10047

ちわさん №10045

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

パンちゃんのお引越しが2018/07/06でしたね。
育美は2017/11/25に遠出しました。奏美の姉である来美が2018/07/09で百詩が2010/07/03です。
何だか出発の日が近くて親近感が湧いてきます。パンちゃんと来美は同じ年ですね。三回忌も過ぎているなんて早いなぁ。
チワワに限らず、15歳ってそんな年齢だと思います。実家のシェルティは19歳まで頑張りましたが、奇跡でしょうね。そこまで頑張らなくても、と思うときもありました。
10歳を過ぎてからの日々は儲けもんだなんて言われますが、やっぱり一日でも長く幸せな日々を送りたいですよね。
あの悲しみは慣れることなど決してありません。

修正=邪念?
そこまでは思っていませんよ。そこまでは。

ちょこっと参っているので、くだらない記事でも書こうと思っています。
お付き合いくださいませ。

ちわさん、いつもありがとう ((๑✧ꈊ✧๑))

  • 2021/04/04 (Sun) 20:47

ゴママ♪

№10050

こんばんは(^^♪

パパちゃん、4年前の今日が晴馬君が逝った日なんですね・・・・・悲しみも癒えないその1ヶ月後に育美ちゃんまでもが~~~これって仲の良かった晴馬君がいなくなって育美ちゃんも寂しくて後を追ってしまったのでしょうか?
人にはこういう事があるみたいですが、ワンちゃんの世界でも同じなのでしょうね。
パパちゃんの気持ちも知らないで逝った2人は今頃仲良く遊んでいるのでしょうか?
本当に悲しいですね・・・・その場を見ていない私でも涙がこぼれてきます・・・・最近本当に涙腺が弱くなりました。‥所かまわず涙が流れ出ます。2人はきっと仲良くしてるでしょうね。そしてパパちゃんの事、上から見守っているのでしょうね。

このお店は元は今のマスターの親が魚屋さんをやっていてその屋号を其のまま使い、息子さんがお料理屋さんをしています。(魚屋さんは今はもうないですが)
お料理が綺麗で美味しいんです。お店も隠れ家的な小さいお店なので予約で行きます。
ご夫婦共とても感じが良くて至れり尽くせりって感じなんですよ。素敵なお店です。

ぱぱちゃん、いつも本当に、ありがとうございます。感謝です。
オールポチポチ!!

  • 2021/04/04 (Sun) 23:18

中坊崇嗣

№10052

おはようございます

育美ちゃんと晴真くん、今でも仲良く一緒に遊んでいるんでしょうね。(^^)
仲良しはいいですね。いつまでも心の中に生き続けますよね。

今日もオールぽちです!

  • 2021/04/05 (Mon) 07:26

ちわ

№10053

不思議な・・・

来美ちゃん…パンナの3日後だったんだ…
豪雨が去り 雨が上がって急にガッ!っと暑さが来た時でしたよね?違う場所で辛いどん底に突き落とされていたと思うと。
それぞれの愛しい子たちがお引越し。
お引越しと言うと なんだかどこかで生きてる気がして心が軽くなります^^。そうか…お引越しね~。
引っ越し先にはミニーちゃんハウスあるかなぁ なんて馬鹿なことを思ってしまいます。

いかんいかん!はぐちゃんのbirthdayを祝わねば!
おめでとう!引っ越し先にうちの子達もお祝いに行かせます^^ちょっとヘンなヤツも混じってますけどよろしく^^

  • 2021/04/05 (Mon) 17:39

かおりん

№10055

こんばんは🌙
育美ちゃんと晴真くんは同じ年で仲も良かったのですね💕
それは絶対に一緒に過ごしていますね🤗
気温が低めで今日は肌寒かったですね。
今週もよろしくお願い致します🙇‍♀️
ポチ凸

  • 2021/04/05 (Mon) 22:44
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№10057

ゴママ♪さん №10050

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

ちょっと違うのですが、悲しいことがあった年ですね。
後を追ったかどうかは分かりませんが、仲が良かったのは事実ですから今でも一緒にいると思っています。
確かに年々涙腺って弱くなってきますね
ちょっとしたことでも涙が出てしまいます。

お近くにお気に入りのお店があるなんていいですよね。
たまには美味しいものを食べに行きたいです。

ゴママさん、いつもありがとう (^^♪

  • 2021/04/05 (Mon) 23:00
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№10058

中坊崇嗣さん №10052

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

そうですね、仲が良かったのでいつまでも一緒にいると思っています。
心の中で永遠に生きていますよ。

社長、いつもありがとうございます (^^)

  • 2021/04/05 (Mon) 23:01

ゴママ♪

№10059

こんばんは(^^♪

パパちゃん、19の春。。。。昔そんな歌があった様な無かった様な~~!!(^^♪
晴馬くんと育ちゃん、今年生きていたら19歳だったと言う事ですね・・・・・しかも今は春・・・そう言う事ですよね。・・・・・何年たっても家族ですから、忘れることは無いですね。何時も心の中では生きていますよね。パパちゃんの傍に居るんじゃないでしょうか?

茨城県の至る所、この辺は特に黄門様の別邸があった場所ですから神社、仏閣は殆ど何かしら徳川光圀公や9代藩主の斉昭公などの息がかかっているんですよね。
ムスカリ、可愛いお花ですよね・・・・我が家にもありますよ。
このお花も凄く増えていきます。お花の名前良い出すね・・・・お花は癒されますから楽しいですよ♪(*^o^*)

いつも本当に、ありがとうございます。感謝です。
オールポチポチ!!

  • 2021/04/05 (Mon) 23:03
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№10060

ちわさん №10053

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

そうなんですよね。お互いに悲しい夏だったようですね。
豪雨だったのか、猛暑だったのか、まったく記憶に残っていません。
ただただ突然に逝ってしまった来美のことばかり考えていたんだと思います。ちょっと荒れていたかもしれません。
今思うと、残っている子たちにはずいぶんと寂しい思いをさせたと反省しています。
お引越し。う~ん、何か他にいい表現があるのかもしれないけれど、たまたまそんな言葉が思い浮かびました。知り合いの中には虹の橋に留学などとおっしゃいますが、人それぞれなのでそれもありなのかもしれませんね。
ミニーちゃんハウスはどうでしょう。

そうそう、育美の記事だった。
盛大なお祝いになったようで女帝も喜んでいるかと思います。

ちわさん、いつもおおきにでごわす (๑´ڡ`๑)

  • 2021/04/05 (Mon) 23:09
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№10061

かおりんさん №10055

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

寂しさはいつまでたっても癒えませんが、向こうもずいぶんと賑やかになってきているので少し安心なんです。みんな仲良しでしたから。

本当に寒かったですね。
あの夏日のような暑さは何だったんだろう。

かおりんさん、いつもありがとう (#^.^#)

  • 2021/04/05 (Mon) 23:13
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№10062

ゴママ♪さん №10059

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

そうそう、そんな歌があったようですね。
調べてみると沖縄の民謡のようです。歌は知らないのですが、タイトルだけ思い浮かんだんです。
ちょっと記事の書き方が解りにくかったようですね。すみません。
育美が生きていれば19歳だということなんです。晴真はまだ18歳ですね。

さすがは水戸藩のお膝元ですね。
いろんな謂れがあって興味深いです。お花も最近は色々と覚えました。

ゴママさん、いつもありがとうございます (^^♪

  • 2021/04/05 (Mon) 23:18

中坊崇嗣

№10064

おはようございます

かおりんさんへのお返事コメント(№10061)で書かれている、
「向こうもずいぶんと賑やかになってきているので少し安心なんです。みんな仲良しでしたから。」
・・・こちらは、寂しい思いはありますが、みんなが向こうの世界で再開できて楽しくなっているのはいいですよね!(^^)

今日もオールぽちです!

  • 2021/04/06 (Tue) 07:35

かおりん

№10065

おはようございます☀️
寂しさはいつまでたっても癒えるものではありませんね。
みんな仲良くしてるでしょうから少しは安心ですね🤗
今日は昨日よりは暖かくなるようです☀️
あの夏日のような暑さは幻だったのか⁉️と思えるほどですね😆
ポチ凸

  • 2021/04/06 (Tue) 08:34
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№10082

中坊崇嗣さん №10064

こんにち▼o・ェ・o▼ワン!v-286

そうですね、送り出すということはやっぱり悲しくて寂しいものです。
いつの日か、自分も同じ場所に向かいますが、あの子たちに再会できると思うとそんなにも嫌なことではないような気がします。
それまで精一杯に生きていきたいとは思いますけれどね。

社長、いつもありがとうございます (#^.^#)

  • 2021/04/09 (Fri) 16:21
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№10083

かおりんさん №10065

こんにち▼o・ェ・o▼ワン!v-286

癒えなくてもいいんですよ。癒えなくても。
癒えてしまうと思い出までもがなくなってしまいそうです。
それはもっと寂しいですから。

かおりんさん、いつもありがとね ('ω')ノ

  • 2021/04/09 (Fri) 16:23

comment form



コメントを投稿される方へのご案内

  • コメントを投稿された際にはプライバシーポリシーをご了承いただいたものと判断をします。このブログのご案内でご確認ください。
  • 記事本文を参照としないコメントやご自身の近況報告、コピーペーストのコメントは削除する場合があります。
  • ちわぐるずではコメント承認制を採らせていただいております。いただいたコメントは承認後に公開されます。不適切と判断したコメントは削除します。
  • 投稿後はパスワードを設定されていれば編集できますが、削除はできません。
  • 非公開コメントは一度投稿されると編集,削除,確認はできません。
  • コメント欄に画像を表示できるようになりました。画像URLをそのまま本文欄にお書きください。原寸での表示となりますのでサイズにご注意ください。
  • コメント欄用の文字修飾ツールは設置しておりません。HTML5準拠によりコメント欄でのHTML利用(文字色変更,下線,打線,太字など)はお控えください。はるパパからのお返事は赤い文字を使用しますが、これはCSSで色を指定しています。

記事/記事

同じカテゴリのこちらの記事はいかがですか