ちわぐるず



あとどれぐらい

 誕生日便り     22
誕生日便りライン

女帝が歳をとりました  元気にこの日を迎えられることに感謝

青空を見上げるチワワの女の子
長かったのかな
短かったのかな
老けたのではなく
深まったのです



ロングコートチワワの女の子の横顔
振り向くといろいろ…
思い出すわ
あんなこと こんなこと
亡き夫のこと…



お花畑をバックに写真に写るチワワの女の子
楽しかった
生まれてきてよかった
まだまだ楽しいこと
あるといいな



和倉の花を見上げるチワワ
あと何回ぐらい
お花見できるのかな
咲き誇る花
そんな今までだった



自転車のカゴで大人しくしているチワワの女の子
まだまだ元気
ますます元気
きっとこれからも…
ワクワクするな



ちわぐるずの動画

動画はいかが?  動くちわぐるずをどうぞ

かばんに入るといいことがあると思っているのか
それとも落ち着くのか自分から入っていきます
歳が歳なだけに
しんどいだけなのかな


誕生日便りフッター


早いものです

12年といえば12歳である。人間に換算するということがどれほどの意味を持つのか知らないが、それを充てはめると64歳になるという。今年は64歳だが来年は65歳ではなく68歳になる。再来年には66歳ではなく72歳だ。この先そんなに長くないというのは受け入れ難いが現実である。動物を飼っている以上、責任を全うできる喜びというのは悲しみと表裏一体だ。実家のシェルティのように19歳まで生きた犬もいれば、百詩のように12歳を待たずして旅立つ犬もいる。つい先日には知り合いの愛犬が生後8ヶ月という可愛い盛りに逝ってしまったとの連絡を受けた。3年半前に百詩を送り出した時にはその死を早すぎだ…と思ったし、周りからも同じように言われた。しかし、今思えば百詩はその生涯を謳歌し、全うしたんだと思う。長く生きれば生きるほどいいなどというのは人間のエゴ以外の何者でもない。生涯の長短ではなく生き方の深浅が大切な気がする。いかに短かろうが関わりを深められたと思えればそれは幸せだと思う。我々より4倍という早さで生きているということを鑑みれば、人間の年齢に換算するというのも悪くないかもしれない。あと何年生きられるかというのも重要かもしれないが、最期の時まで楽しく過ごせるようにしたい。はるパパと暮らせて幸せだったと思って死んでいってほしい。まだ先だなんて悠長なことは言っていられない。時間は瞬く間に過ぎていく。その一瞬、そのひと時を大切に過ごせれば何も後悔することはないだろうし、胸を張って神様にお還しできる。そう思うと一日一日を大切に出来る。飼い始めたその日から別れる日へのカウントダウンは始まっている。この先、病気をしたり介護が必要になったりするかもしれない。飼い主の顔さえ判らないほど呆けてしまうかもしれない。そんな困難などないに越したことはないが選べるものでもない。そのような途を辿ることになったのなら、その時はそれをも楽しんで最期の時間まで一緒に過ごしたいと思う。百詩はそんなことさえもさせてくれずに旅立ってしまった。何はなくともこの子達を不幸せにだけはしてはいけない。そう思うと自分が少しだけ誇らしく思う。埃っぽい、ではない。


一緒にお祝いくださいましてありがとうございます

web拍手 by FC2

  • 現在、ブログランキング関係の応援はご遠慮させていただいております。(2021/08/08)
  • ブログ内検索とカテゴリメニューを最上部のメニュー内に移動しました。(2020/10/01)
  • コメント欄に画像が表示できるようになりました。詳細はコメント入力フォームのご案内をご覧ください。(2020/07/05)
Twitterではときどき言いたいことをつぶやいています。“フォロー” “いいね!”をどうぞ!
Instagramではいい写真が撮れたときなどに投稿しています。こちらのフォローもどうぞ!
Facebookでは現在リンクをしておりません。
ごあんないちわぐるずメンバー紹介もご覧ください。 お問い合わせ・ご意見などはメールフォームからお気軽にどうぞ。

ヲタクハトックニチワグリアン
BLOG'N DOGS 次回の活躍をお楽しみに!
お相手はあなたのはるパパでした

記事/記事

同じカテゴリのこちらの記事はいかがですか

comment(s) 22

There are no comments yet.
一番初めのコメントを残しませんか?

CoCo

№565

育美ちゃん12歳おめでとうございます。
私自身にも当てはまるのですが、誕生日を迎える事が、年々おめでたい事だとは思えなくなってきます。
はるパパさんが仰るように
ただ長生きするのが幸せではないと私も思います。
よく言われる事ですが、人もワンもquality of lifeこそが重要なんだと!
しかしかわいい我が仔、1日でも長生きして欲しいという気持ちがあるのも事実です。

  • 2014/04/03 (Thu) 22:37

momo

№566

こんばんは☆

育美ちゃん、お誕生日おめでとうございます!
これからも、はるパパさん&ワンズと楽しく幸せに過ごしてね♪
はるパパさんの最後の文章を読んでまた泣いてしまいました…。
ほんと、納得しながら しみじみと読ませて頂きました。
確かに最期のその時、その子にとって生きてきた日々がどうであったかが大切ですよね…。
ティアラは幸せだったと信じています。
はるパパさん、ありがとうございますm(__)m

  • 2014/04/03 (Thu) 23:10

三日月@久遠

№567

No title

老けたのではなく
深まったのですよ、私もね(^▽^笑)
老いなど蹴散らしてしまえ~カメハメハー!! ( *゚ロ゚)ハ ⊂☆===≡≡≡)))☆
育美ちゃんお誕生日おめでとう♪
これからも楽しい犬生過ごそうね~(^▽^笑)
私も今度こそ後悔しないように~とか思ってる。
でもね、前にも言ったけど、どんなに手を尽くしても、
後悔しない飼い主は居ないよね~
誠実な飼い主であればあるほどね。
※大事なお嬢さんの名前書き間違ってました
すみませんm(__)m(4/4 9:42)

  • 2014/04/04 (Fri) 01:46

ルイママ

№568

No title

12才おめでとうございます
確かに・・・桜を観て・・・あと何回観られるかな。。。とか思うときありますね
幸せな犬生にしてあげたい

  • 2014/04/04 (Fri) 07:47

nonnon

№569

No title

おはようです~~
わんこの寿命の短さには、いつも 痛感します。
いつまでも一緒にいたいという思いが、うちの子を甘やかしてるのかも・・・。(>_<)
とにもかくも、なるべく元気に長生きしてくださいね~~。
あ、お誕生、おめでとう~~(>_<)

  • 2014/04/04 (Fri) 09:16

いちこ

№570

No title

チワワは その小さな体に大きな勇気と
たゆまぬ知恵を持っています。
デカい体にヘタレな心・・我が家のアイツとは大違い
『いつまでも一緒に』は、殆どの飼い主の願いですね。ポチポチ

  • 2014/04/04 (Fri) 14:15

おじゃるさん

№571

お誕生日おめでとう~
パパの子で幸せだよね
これからも家族仲良く元気に暮らして下さいね

  • 2014/04/04 (Fri) 17:40

イベリコ

№572

No title

ほんまにねぇ~・・・いろいろ思うね。
何で読んだんやったかな?
動物は人間も含めてそれぞれが身体にオリジナルの時計を持ってて
みんな進んでいく早さが違うから、同じ時を生きられる事自体が
それは大きな巡り合わせで、進み方は違っても
それぞれの命の時間で出会った貴重な相手やからね
どっちがどっちを看取ってお別れして先立ったり残されたりしても
出会えた奇跡に比べたらたいした事ないのだそうです。
生きてる時間も生きてない時間もなが~いループの中の続いてる出来事で
生きてる時間は一瞬やから、その短い一瞬を共有できるなんて幸せ?
なにが言いたかったんか分からんようになったけど(笑)
とにかく出会えて幸せ?1日1日を大事にして行きたいですね。。。
Happy Birthday 育美ちゃん(^O^)/

  • 2014/04/04 (Fri) 18:13

ラブママ

№573

No title

育美ちゃん、12歳のお誕生日おめでとう。
たくさんの仲間に囲まれて幸せだね。
これからも育美ちゃんの笑顔ではるパパを癒してあげてね。
村オールぽち

  • 2014/04/04 (Fri) 19:55

あかねママ

№574

No title

育美ちゃん、12歳おめでとう!
老けたのではなく深まった。
なんと素敵な言葉でしょう。
年齢を重ねると
愛情も信頼もどんどん深まっていきますね!
12歳も毎日幸せでありますように^^

  • 2014/04/05 (Sat) 02:23

金たろ母ちゃん

№575

No title

育美ちゃん、お誕生日おめでとう!
コモモと同じ年の育美ちゃんはたくさんの子宝に恵まれて賑やかな毎日を過ごしていますね。
これからも賑やかな楽しい毎日を過ごしてくださいね。
最期の時にそれまでこの子は幸せだったんだろうか?といつも思います。
でも、いつも見せてくれる最高の笑顔が嬉しいよ、幸せだよ!って言ってくれてるんだって思います。
その笑顔を絶やさないようにこれからも過ごして行きたいと思っています。
空も今月末で4歳になります。
大型犬は小型犬よりも早く年をとってしまいます。
まだまだ若いと思っていてもあっという間にシニア犬の仲間入りです。
後で後悔しないように毎日を大切に過ごして行きたいなって思います。

  • 2014/04/05 (Sat) 16:54
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№576

CoCoさん №565

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

お祝いくださってありがとうございます。
そうですよね、10歳を過ぎたあたりから複雑な気持ちになります。
喜び半分、不安も半分…。
長く生きても苦しんだりするのは可哀想ですからね。
かといって早く死んで欲しいって訳じゃないんですが、これも複雑です。
『QOL』が全てとまでは言いませんが意識してやりたいと思います。
みんな元気で長生きしてほしいというのはホンネですよね。

CoCoさん、*◆*――ありがとう――*◆*ヾ(゚∀゚*)

  • 2014/04/05 (Sat) 19:04
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№577

momoさん №566

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

お祝いのお言葉、ありがとうございます。
お辛いことがあったばかりなのに恐縮です。
最後の文章は本当は辛いんですが飼い主としての責任を全うするにあたって必要なんじゃないかなと思っている言葉です。人間よりも早いスピードで生涯を生き抜いていく犬達にできることなんて本当に少しです。一日一日を大切にしていきたいです。
ティアラちゃんの事は本当に残念ですね。
ウチにも5ヶ月の子犬がいて、最近ようやく散歩デビューしたんですよ。雪深い北海道がようやく春になろうとしているときの訃報。きっとお散歩も楽しみにされていたんだろうな、なんて歩きながら思いを寄せています。

momoさんいつもありがとう。゚+。:.゚ヽ(感'u≦謝) ゚.:。+゚

  • 2014/04/05 (Sat) 19:10
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№578

三日月@久遠さん №567

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

いや~、あなたは23歳ちゃうかったっけ?
いつまでそんなホラ吹くんかしらんけどさ~。(;;゚艸゚)ププ
ドツボにハマりやがれ。
お祝いのお言葉をありがとうございます。
早いもんで12歳です。まだまだ元気ですがこの先ちょっと不安です。
百詩の年齢を超えたからそれだけでも一安心してはいますが…。
バーくんのときは何か後悔したん?
はるパパは今まで後悔したことはないな。心残りと後悔は違うよ。
精一杯の愛情を注げてたのなら後悔なんて言葉は使わんほうがいい。
はるパパは誠実じゃないんかなぁ。
ようやく気付いたか。
『郁美ちゃん』って誰やねんって思った。
言うとくけど、『いくみ』とちゃうで。『はぐみ』やからな~。σ(゜┰~ )アッカンベー

久遠ママちゃんいつも(ノ∀・【゚・*:.。. ☆ぁりがとぅ☆.。.:*・゜】

  • 2014/04/05 (Sat) 19:19
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№579

ルイママ №568

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

お祝いのお言葉、ありがとうございます。m(._.*)mペコッ
お花見や誕生日、クリスマスなんかもそう思いますね。
来年の今頃、果たして元気でいられるのか…。
考えたくはないですが現実ですからね。必ずやってくる問題から逃げると後でエラい目に遭います。
どの子も幸せに暮らして欲しいですね。

ルイママ、・゚・☆★m(感≧Ω≦謝)m★☆・゚・

  • 2014/04/05 (Sat) 19:22
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№580

nonnonさん №569

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

そうですね。でも、短いって尺度は人間から見た感覚であって、犬からしたら犬の寿命が犬の寿命なんですよね。それぞれの育て方がありますから甘やかすとかもありなのかな~。
元気で長生きしてくれるのが一番ですね。
お祝いのお言葉、ありがとうございます。

nonnonさん、いつもおおきに~。||感謝||゚ェ`*)bb ゚+。:.゚

  • 2014/04/05 (Sat) 19:35
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№581

いちこさん №570

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

ホンマにそう思います。
小さいクセに結構賢いし、負けん気が強くて困るし、ネコのようにマイペース。
長いこと一緒に暮らしていますが解らないことだらけです。
カイくんってそんなにヘタレなんですか? はるパパには温和で頼りがいのあるワンコに見えますが、気のせいでしょうか? (●>艸<).:∵ププ
最後まで面倒を見る。そんな当たり前の事が出来ない人間がほんの少しいることが寂しいですね。
みんな惜しみない愛情を注いでいるというのに。
ポチっとさんきゅi-184?\U^o^U/

いちこさん、まいどっ! (´∀`;)ァ・・・アリガト

  • 2014/04/06 (Sun) 19:27
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№582

おじゃるさん №571

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

お祝いくださってありがとうございます。
はるパパの子で幸せでしょうか…。
そう思って日々を過ごしてくれていたら本望ですし犬飼冥利に尽きますね。
元気で長生きしてくれるといいなぁ。

おじゃるさん、いつも♪♪♪ d(`Д´)b♪♪♪サンキュ

  • 2014/04/06 (Sun) 19:30
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№583

イベリコさん №572

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

考え出すとキリがないね。
はるパパも流れる時間の速さが違うことには理解しているつもりです。
人間の尺度で測ろうとするのはあまりにも不毛やと思う。
出会った以上は必ず別れるときが来るんだから奇跡の果ての必然だもんね。
こういうことを考えること自体が、その別れを認めたくないとあがいている証拠かも知れんと思うときもあるけどね。
日々を大切にしていればひとまず大丈夫だと思う。
お祝いありがとう!

イベリコさん、まいど(´▽`)アリガト!

  • 2014/04/06 (Sun) 19:38
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№584

ラブママ №573

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

お祝いくださってありがとう!
ラブママにそう言ってもらえるとうれしいな~。(∀`*ゞ)テヘッ
育美にとっては幸か不幸か大家族になってしまいましたが何とか元気にいてくれてます。
はるパパは十分すぎるほど癒されましたからこれからはのんびりと過ごしてほしいです。

ポチっとさんきゅi-184?\U^o^U/

  • 2014/04/06 (Sun) 19:41
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№585

あかねママ №574

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

お祝いのお言葉、ありがとうございます。
ただ老けるだけならせっかく生まれてきた意味が半減してしまうような気がします。
日々暮らしているということはそれだけ成長していくこと、深まることなんです。
長いような短いような。13歳に向かって歩き出しました。

あかねママ、((●☆o´3`))oアリガトウッ♪

  • 2014/04/06 (Sun) 20:08
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№586

金たろ母ちゃん №575

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

母ちゃん、お祝いのお言葉うれしいです。
コモちゃんも12歳でしたか。育美は子供もたくさん生んでくれたし、孫もできてホンマに大家族の長をしっかりとやってくれています。これからも元気でいてほしいです。
母ちゃんも大切な金ちゃんと杏ちゃんをお見送りしましたもんね。
どちらもいつもいいお顔でブログに登場していたから、きっと幸せだったに違いありません。
亡くなった後にそう感じること自体がその証拠ですよ。
空くん、4歳になるのか~。早いね。
確かに小型犬よりも早く年を重ねてしまいますが、大型犬の寿命という決まった長さがあるのですからそれが短いとは思わないでください。
おっしゃるように毎日を大切にしていれば後悔など無縁だと思います。

母ちゃん、いつも(ノ*´з')ノ⌒☆ありが㌧☆

  • 2014/04/06 (Sun) 20:14

comment form



コメントを投稿される方へのご案内

  • コメントを投稿された際にはプライバシーポリシーをご了承いただいたものと判断をします。このブログのご案内でご確認ください。
  • 記事本文を参照としないコメントやご自身の近況報告、コピーペーストのコメントは削除する場合があります。
  • ちわぐるずではコメント承認制を採らせていただいております。いただいたコメントは承認後に公開されます。不適切と判断したコメントは削除します。
  • 投稿後はパスワードを設定されていれば編集できますが、削除はできません。
  • 非公開コメントは一度投稿されると編集,削除,確認はできません。
  • コメント欄に画像を表示できるようになりました。画像URLをそのまま本文欄にお書きください。原寸での表示となりますのでサイズにご注意ください。
  • コメント欄用の文字修飾ツールは設置しておりません。HTML5準拠によりコメント欄でのHTML利用(文字色変更,下線,打線,太字など)はお控えください。はるパパからのお返事は赤い文字を使用しますが、これはCSSで色を指定しています。

記事/記事

同じカテゴリのこちらの記事はいかがですか