ちわぐるず



宮殿の諍い犬

 朗らか日記     2
朗らか日記ライン

妬み嫉みは女の常  それはちわぐるず宮殿でも

先日9歳の誕生日を迎えた珠美(たまみ:♀左奥)と楽詩(らくじ:♂右端)
そのお祝いに嫉妬しているのが創美(つくみ:中央の巨チワ)
チワワ三匹が狭いベッドに入っている
数々のチワワを見てきたが
カメラを向けると我先にとフレームインする犬は初めてだ


その時のお話です
朗らかな誕生日のお話だったのですが
韓流にも華流にも引けを取らぬ痴話愚流となってしまいました
お目々汚しではありますがご覧くださいませ


創美がインすると続々と関係のないメンバーまでやってくるのです
配給物資でももらえるかの如くやってくるのです
チワワ4匹が狭いベッドに入っている
創美はそれが気に入らない
自分だけに注目を浴びたいエゴイスト


そしてついには全員が狭い場所にやってくるのです
そしてやっぱり創美は機嫌が悪い
チワワ5匹が狭いベッドに入っている
安物の古い時代劇のような格好で凄んではみますが
巨体だけに迫力はあるものの威圧感はないのです


妹なのに輩とは…
気を取り直す間もなく別の生命体が見え隠れ
チワワ2匹が狭いベッドに入っている
後ほど再登場ですのでお楽しみに
しかしこの二匹は写真が撮りやすい


安堵も束の間
力士犬は諦めていなかったのです
チワワがベッドに入ろうとしている
普段は温和な楽詩もこの表情
創美の出しゃばり精神はどこから来るのやら


フォントスタイルもカラーも力士仕様
記事を書きながら笑ってしまった
ベッドに入ろうとしているチワワ
そんなはるパパの横で寝ている創美を見てさらに爆笑
ブロガーに飼われる犬の宿命だ


逆押し出しか逆寄り切りか知らんけど
強引に土俵に舞い戻った創美山
狭いでベッドに入ってどや顔をしている
背後から冷ややかに見つめるコリータ(2歳♂)
猫目線ではどう写っているのか気になるようなならないような


何度追い出そうもこの通り
珠美も楽詩も脱力感が半端ありません
チワワ三匹が仲良く狭いベッドに入っている
何ともふてぶてしい態度の創美
あなたは大物だわホンマに


今日の晩酌ライン

おウチ居酒屋開店  今日はコレで癒されます

ロジョ・デ・ハモン・クルド・デ・ブロテス・デ・ラバノ
まぁ、貝割れ大根の生ハム巻きね
貝割れ大根の生ハム巻きを見つめるチワワ
巻いただけだったけれど
ちょっといい生ハムだったので美味しかった


朗らか日記フッター


自己顕示欲は人畜共通

お散歩でご一緒させていただいている方から、とある華流ドラマをお借りしたことがある。Blu-rayで8枚ほど。全76話もの大作だ。事の成り行きは散歩の間、いつもなら料理やその他日常のあれやこれやを話しているのだが、はるパパがふとしたきっかけで韓流ドラマにはまっているという話をしたことに遡り、どんなドラマが好きなのかと聞かれたことから端を発し、あのドラマはどうだ、こっちのドラマもお勧めやでとなってしまったのだ。失礼ではあるが半ば無理矢理に押し付けられた形で受け取ったBlu-rayを手にし、呆然と11匹の散歩を終えたはるパパだったが、帰宅後いざ観始めるとそのえげつなさに虜になってしまった。世の、浪花のご婦人の心を掴んだ中国のドラマ。まんまとはるパパもその掌で転がされたのだった。1700年代、清朝の中国皇帝の正室と側室との陰湿なバトルがこんなにも面白いものとは。中国版大奥と言われる宮廷の諍い女。半ば強制的にとまでは言い方が過ぎるが、不本意に渡されたBlu-rayがこんなにもはるパを夢中にさせ、そしてはるパパの嫌な一面を引き出すとは予想外だった。

はるパパがカメラを手にするとなぜか全員が近付いてきます。これはちわぐるずの伝統のようなものですが、とくに現ちわぐるずだと創美が顕著に反応します。撮影後に何かいいことがあるという訳では決してないのですが、我先にとレンズに近寄ってきます。撮影する側としては目線もくれますし、きちんとポーズのような格好もしてくれ、撮りやすいので嬉しい限りです。創美から見て祖父に当たる百詩(ももじ:享年11♂)がそんな犬だったので遺伝子はきちんと受け継がれているのだなと妙に嬉しかったりもします。

この時期にしては涼しく感じる大阪です。油断してしまいますが、酷暑はまたやってくるようです。どうぞご自愛を。


最後までお付き合いくださりありがとうございました

web拍手 by FC2

  • 現在、ブログランキング関係の応援はご遠慮させていただいております。(2021/08/08)
  • ブログ内検索とカテゴリメニューを最上部のメニュー内に移動しました。(2020/10/01)
  • コメント欄に画像が表示できるようになりました。詳細はコメント入力フォームのご案内をご覧ください。(2020/07/05)
Twitterではときどき言いたいことをつぶやいています。“フォロー” “いいね!”をどうぞ!
Instagramではいい写真が撮れたときなどに投稿しています。こちらのフォローもどうぞ!
Facebookでは現在リンクをしておりません。
ごあんないちわぐるずメンバー紹介もご覧ください。 お問い合わせ・ご意見などはメールフォームからお気軽にどうぞ。

ヲタクハトックニチワグリアン
BLOG'N DOGS 次回の活躍をお楽しみに!
お相手はあなたのはるパパでした

comment(s) 2

There are no comments yet.
一番初めのコメントを残しませんか?

ちわ

№10296

笑いました!(ごめんね)

つくちゃんの後ろ姿『よっこらせ』ポーズ!何とも言えない足の入り具合!撮れ高ってやつかしら^^
なんか…バスタブにみんなが浸かってるみたいな感じもします。
上から数枚の写真のらっくんの表情がみな同じ??たまちゃんは 目線の配り方が最高!個性あふれて。
今回特に めちゃくちゃ良い写真がいっぱいです!
最後の写真もいいなぁ。

これだけ撮らせてくれるのは ありがたいですね。うちなんかホント写真嫌いでしたからうらやましい。

  • 2021/08/23 (Mon) 16:45
はるパパ@ちわぐるず

はるパパ@ちわぐるず

№10297

ちわさん №10296

こんばん▼o・ェ・o▼ワン!v-286

もうねぇ、写真を撮ろうとすると我先にとやってくる創美を見て笑い転げてしまいます。電車で空いている椅子めがけてすっ飛んでくるオバはんに見えてしまうんです。で、あの体型。まぁ、飼い主の怠慢だと言われると返す言葉もないのですが、ある程度は体質も関係しているんだと弁解。
今回はちわぐるずらしい記事になりました。
写真も趣味の範疇ですが、やっていてよかったなと思います。こんなくだらない記事でも記録として残していけるのですから。

ちわさん、いつもありがとさんです !(^^)!

  • 2021/08/23 (Mon) 19:28

comment form



コメントを投稿される方へのご案内

  • コメントを投稿された際にはプライバシーポリシーをご了承いただいたものと判断をします。このブログのご案内でご確認ください。
  • 記事本文を参照としないコメントやご自身の近況報告、コピーペーストのコメントは削除する場合があります。
  • ちわぐるずではコメント承認制を採らせていただいております。いただいたコメントは承認後に公開されます。不適切と判断したコメントは削除します。
  • 投稿後はパスワードを設定されていれば編集できますが、削除はできません。
  • 非公開コメントは一度投稿されると編集,削除,確認はできません。
  • コメント欄に画像を表示できるようになりました。画像URLをそのまま本文欄にお書きください。原寸での表示となりますのでサイズにご注意ください。
  • コメント欄用の文字修飾ツールは設置しておりません。HTML5準拠によりコメント欄でのHTML利用(文字色変更,下線,打線,太字など)はお控えください。はるパパからのお返事は赤い文字を使用しますが、これはCSSで色を指定しています。